ファッション

Aventure編集部が選んだ2021年のベストスニーカー/TOP6~10を紹介!

Aventure編集部

多くのスニーカーや話題作が生まれた2021年のスニーカー市場。アメリカのFOOT LOCKER(フットロッカー)社によるatmos(アトモス)買収に、全国のスニーカーヘッズたちが驚きました。2022年に販売されるスニーカーの種類に変化はあるのでしょうか。今後の動きに大注目です。大きな変化のあった2021年のスニーカー業界。その中で2021年のベストスニーカーを10足、前編と後編に分けて紹介します。


10位:トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン6 "ブリティッシュカーキ"

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

A Sales Associates Dream(@bloodyosiris)がシェアした投稿


Travis Scott(トラヴィス・スコット)は、アメリカでファッション・音楽業界から大注目されているアーティストです。ジャズ作曲家の祖父とミュージシャンの父という音楽一家から生まれ、20歳でプロデビューをしています。

ナイキとは、エアジョーダン1、ダンク、エアフォース1、エアジョーダン4などさまざまな名作とコラボし、どれも即完売、プレ値化しています。そんなTravis Scott(トラヴィス・スコット)がエアジョーダン 6とコラボしたのが本作です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Shimikei(@shimikeeeeei)がシェアした投稿


ニューヨークを中心に活躍しているスタイリスト兼モデルのBLOODY OSIRIS(ブラッディ・オシリス)が自身のインスタグラムアカウントで公開したことで話題になりました。アッパーにはタンカラーのスエードで構築し、ミッドソールやシュータンには暗闇で発光するグローインザダーク仕様を施しています。

同じタイミングでリリースされたアパレル商品もタンカラーで作られており、スニーカーヘッズたちの間で話題になりました。特にベストやパーカーは高値になっており、アウトドアシーンでも相性の良いアイテムとして人気です。


9位:ロニー・ファイグ × ニューバランス M990KT "スティールブルー"

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

松下 隼人(@hayato_matsushita)がシェアした投稿


RONNIE FIEG(ロニー・ファイグ)は、スニーカーをメインとしたセレクトショップ「
KITH(キス)」の創業者です。2011年にKITH(キス)をオープンして以降、独自の世界観と審美眼によってスニーカーヘッズたちを唸らせ、ネクストシュプリーム、ポストシュプリームと評されるまでの存在になりました。

RONNIE FIEG(ロニー・ファイグ)はニューヨークのシューズショップ「David Z」でヘッドバイヤーになり、コラボレーションモデルのデザインなどを経験後に独立して今に至ります。2500足のスニーカーコレクションを保有する彼独自の発想やデザインがスニーカーフリークたちに愛されているのです。2020年に東京渋谷のMIYASHITA PARKに「KITH TOKYO」をオープンし、連日ファンが押し寄せています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

NBootd – NB穿搭 New Balance ootd(@nb_ootd)がシェアした投稿

KITHは、ナイキやアシックス、ニューバランスなどと数々のコラボ作品を生み出しています。2020年のクリスマスシーズンには、ニューバランスとタッグを組んで「KITHMAS(キスマス)」と題したコラボスニーカーを一部の会員限定で3足リリースして話題になりました。

今回のコラボはニューバランス 990をベースとしたものです。ダッドスニーカーのようなデザインに、ニューバランスの定番カラーであるSTEEL BLUE(スティール ブルー)をオーバーレイ。初代ニューバランス990にはヒールカウンターがあるのですが、このコラボでは通常とは異なるソールを組み合わせています。ニューバランスの洗練されたデザインにダッドなソールが絶妙なバランスで組み合わさった一足です。


8位:ナイキ エアジョーダン6 レトロ "カーマイン"

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

SEVEN HALF(@seven_half_)がシェアした投稿


エアジョーダン 6は、1991年に販売されました。このシリーズの中で屈指の人気を誇るのがCARMAINE(カーマイン)です。SLAM DUNK(スラム ダンク)の桜木花道が着用していることでも有名で、日本のスニーカーヘッズたちに人気があります。

2008年にカウントダウンパック、2014年にはレトロモデルが発売されており、今年で3度目の復刻です。ヒールにNIKE AIRの文字を刻んだ「OG仕様」となっています。スニーカーフリークたちの間で当然のように話題になり、即完売しました。


7位:オフホワイト × エアジョーダン2 ロー 2カラー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

MAOS(@6maos9)がシェアした投稿


Off-White(オフホワイト)はKanye West(カニエ・ウェスト)のスタイル・アドバイザーを務め、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のメンズ・アーティスティック・デザイナーを手がけた故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)氏が2014年に立ち上げたストリートファッションブランドです。

2017年にNIKEとコラボした「THE TEN」コレクション以降、多くのコラボ作品を生み出しており、どれもが即完売しています。特にオフホワイトとエアジョーダン1 ハイとのコラボは二次流通市場で100万円以上の価格がつけられることもある名作です。2020年はダンクシリーズブームからダンクコラボが多く、2021年もリリースされましたが、初めてエアジョーダン 2とのコラボ作品が発表されました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

sect!on(@sectionprague)がシェアした投稿


エアジョーダン 2が1987年当時に発売されたカラーリングのローカット版をベースにデザインされており、オフホワイトコラボならではのAIRの文字やシュータグ、加水分解した状態を模したデザインのソールが特徴的です。ホワイト・レッド、ブラック・ブルーのシンプルなカラーリングも話題となり、即完売、プレ値化しています。


6位:ユニオン × ナイキ エア ジョーダン4 30周年 アニバーサリー 2カラー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

usajd.Dchtvj(@dchtvj)がシェアした投稿


UNION(ユニオン)は、SUPREME(シュプリーム)の創設者JAMES JABBIA(ジェームズ・ジェビア)が立ち上げに協力し、1989年にニューヨーク・SOHOにオープンしたセレクトショップです。無名デザイナーのキャップやTシャツからSUPREME(シュプリーム)やSTUSSY(ステューシー)など当時勢いが出始めたストリートブランドまでをセレクトしていました。

オープンから2年後の1991年にロサンゼルスに店舗をオープンし、ラフ・シモンズやコム・デ・ギャルソンなどのハイブランドもラインアップに加えています。それまでの時代にはなかったストリートとラグジュアリーを掛け合わせたスタイルを発信したパイオニア的存在です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Moon Girly(@camiyacarney)がシェアした投稿


2018年にUNION(ユニオン)はエアジョーダン1と2018年にコラボし、即完売・プレミア化しました。当時のコラボはスニーカーヘッズたちの間で伝説となっています。エアジョーダン4とのコラボは2020年と2021年にリリースされており、どちらも話題となりました。

2020年には「OFF NOIR(オフ ノア)」と「GUAVA(グアバ)」のカラーリングが、2021年には「DESERT MOSS(デザート モス)」と「TAUPE HAZE(トープヘイズ)」をリリース。2021年のコラボはアウトドアシーンでもマッチするようなカラーリングとなっており、展開されたプロモーションでもアウトドアシーンで撮影された画像が話題になりました。

エアジョーダン 4とユニオンのコラボの特徴は、プラスチックのウイングや折り返し仕様のシュータンです。プラスチックウイングは半透明になっており、サイドには「UNION LA」を表すイエローのタグがついています。シュータンの折り返し仕様の理由は、UNIONオーナーのCHRIS GIBBS(クリス ギブス)の履き方に合わせたからだそうです。ステッチパーツを外すことで通常のシュータンに戻せるようになっています。他のエアジョーダン 4とは一味違うギミックが満載の一足です。


番外編1:ジ アパートメント × ニューバランス ML574AP2 "マスタードディップ"

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Poon Pongsuwarot(@doghead_official)がシェアした投稿

THE APARTMENT(ジ アパートメント)は吉祥寺にある人気セレクトショップです。大橋高歩氏によって2009年にオープンしました。大橋氏はヒップホップをはじめとしたアメリカ東海岸のカルチャーに精通しており、独自の世界観を反映した店舗には国内外からファンが足を運んでいます。

2021年7月11日にリリースされたコラボは、定番モデルであるニューバランス ML574をベースに作られています。グレーの574にマスタードイエローをトゥとシューレースチップに差し色として配色。トゥにはTHE APARTMENT(ジ アパートメント)のモットーである「WE ARE DIFFERENT」の文字がエンボス加工で刻まれています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Ryochaninsta(@sz8.5_plz)がシェアした投稿


シューレースを緩めて履けるように、シュータンに厚みを持たせてタン裏にゴムベルトを入れたり、素足でも履けるようにパイル地の替えインソールも付属されたりするなど、スタイリングまで考えられた設計が他にはない特徴です。THE APARTMENT(ジ アパートメント)のみで販売されたスペシャルな一足となっています。


番外編2:ガンダム ユニコーン × ナイキ SB ダンク ハイ プロ QS 2カラー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

sngoodofficial(@sngoodofficial)がシェアした投稿


日本のアニメの中でも屈指の人気を誇る機動戦士ガンダムは、1979年に放映がスタートしました。ガンプラと呼ばれるガンダムのプラモデルを買った人や、お台場の実物大ガンダム像を見に行ったファンも多いでしょう。

お台場の実物大ガンダム像は、歴代上位の強さを誇る「ユニコーンガンダム」です。機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)に登場しており、ユニコーンモードからデストロイモードに変形するというユニークな特徴を持っています。そんなユニコーンガンダムとナイキ SB ダンク ハイがコラボしたのが本作です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

KuriKicKs (@kurikicks)がシェアした投稿

ユニコーンガンダムのデストロイモードを想起させるホワイトボディに赤いラインを組み合わせたモデルと、ユニコーンガンダム2号機であるバンシィのデストロイモードであるブラック、ゴールド、ネイビーなどで構築したモデルがリリースされました。

外側のスウッシュがベルクロ仕様となっており、それぞれ元となったガンダムのツノを模したスウッシュが取り付けられるようになっています。再度パネルにユニコーンガンダムマークがあるなど、他のダンクにはないディティールが多く施されている点も特徴的です。


2021年のベストスニーカーをぜひ手にとってみてください

2021年のベストスニーカー前編、いかがだったでしょうか?定番の復刻から驚きのコラボスニーカーまでご紹介してきました。もしも気になるものがあれば、ぜひ一度手にとってみてください。後編ではあの話題コラボが登場します。

RELATED STORY

関連記事

ファッション一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ