ファッション

パーカーのデザインにあわせたおしゃれコーデ術9選

Aventure編集部

秋口の若干肌寒さを感じる季節の服装選びは迷います。そんな時期に活躍するアイテムのパーカーは、リラックスウェアとしても外出時のカジュアルウェアとしても様々な用途で活躍します。今回は、肌寒くなる時期に手放せないパーカーの起源、そして長い歴史のなかで誕生してきた様々なデザインのパーカー、さらにおしゃれに着こなすコーデ術を紹介。


パーカーおしゃれコーデ9選

着こなし方によってはラフになりすぎてしまうパーカーファッションをおしゃれに着こなすコーデ術を紹介します。

パーカー×デニムジャケット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FULLCOUNT(@fullcount_official)がシェアした投稿

デイリーコーデとしては定番の組み合わせ。デニムジャケット×パーカーを大人の雰囲気で着こなしましょう。

垢ぬけた印象を引き出すため、パーカーは厚手のアイテムを選びましょう。デニムジャケットやGジャンはワンサイズ大きめサイズを。重ね着のポイントは着膨れしないことです。

プルオーバーパーカー×チェスターコート

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

otookoo_shop(@otookoo_shop)がシェアした投稿

フォーマルな印象のチェストコートとカジュアルなパーカ―の重ね着でハイレベルなコーデ術を楽しみましょう。

ジップパーカー×ダウンシャツ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

discovery【ディスカバリー】(@discovery2008)がシェアした投稿

シャツのカチッと感を残しつつスポーティで、カジュアルな印象のあるダウンシャツと羽織ものアイテムとしても活躍するジップパーカーとの組み合わせは、季節の変わり目におすすめです。

プルオーバーパーカー×テーラードジャケット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トモ@ファッションブロガー(@coordinator_tomo)がシェアした投稿

カジュアルなパーカーをビジネスシーンで着用されるイメージの強いテーラードジャケットと組み合わせることで、こなれた雰囲気に仕上がります。

プルオーバーパーカー×スエットパンツ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

trattoria/men’s(@alfee_35th)がシェアした投稿

パーカーとスエットのコーデは、リラックスできる着用感に加えおしゃれに着こなせるルックスも重要な要素となります。黒パーカーのスタイリッシュな印象を活かし、きれいめな白のスエットパンツを組み合わせることで、リラックス感を備えつつクールなイメージに仕上がります。

プルオーバーパーカー×シャツ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EDIFICE(@edifice.jp)がシェアした投稿

シャツとパーカーの重ね着コーデは。遊び心をのぞかせながらも大人の魅力を引き立ててくれます。ポイントはシャツを襟元と裾からチラ見せすること。パーカーの色に合わせてシャツもカラー物や柄物のシャツと合わせることでおしゃれ度がアップします。

ダンボールパーカー×シャツ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EDIFICE(@edifice.jp)がシェアした投稿

ストレッチ性の高いダンボールパーカーと襟なしシャツを、ジャストなサイズ感で着こなすことで大人のカジュアルを感じさせてくれるスタイルへと仕上がります。幅広い季節に対応できる汎用性の高さも魅力のコーデです。

ワッペンパーカー×シャツ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FREAK’S STORE online(@freaksstore_online)がシェアした投稿

ワッペンが加わることで程よいおしゃれが楽しめます。ワッペンと同色のインナーを裾からチラ見せし、適度にゆとりのあるパンツをセレクトすることでポップになり過ぎない大人のストリート系スタイルを演出しれくれます。

ダンボールパーカー×チノパン

独特の弾性を備えたフードパーカーは保形性にも優れておりアレンジも自由自在、ストレッチ性も高く動きやすいためスポーツカジュアルにも、適しています。カジュアルに過ごしたい休日に最適な一枚です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EDIFICE(@edifice.jp)がシェアした投稿


パーカーの起源

パーカーのルーツは、氷点下30~40度の氷雪地帯、アラスカ、カナダの北極海沿岸グリーンランドに広がるツンドラ地帯に住むアラスカの先住民イヌイット民族が、防寒用としてアザラシやカリブーの毛皮で作ったアノラックと呼ばれるアウターと言われています。アノラックが服と身体の間に温かい空気層を作り、外気が体温を奪うのを防いでくれるために温かさを保つことができるのです。

イヌイット族は現在でも冬の猟に出かけるときは「伝統的」な羽毛のパーカーとオバーズボンを多くの民族が着用しています。

パーカーの語源には諸説ありますが、一説によるとロシア北部で使われるネネツ語の「動物の皮」という意味を指す「パルカ」から来ていると言われています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ケープハイツ(@capeheights.jp)がシェアした投稿


パーカーがファッションアイテムとして注目されたきっかけは?

一般的にアウトドアの際に着用されることが多かったパーカーが、ファッションアイテムとして注目が集まるようになったのは、1970年代頃、ニューヨークでヒップホップが誕生しカルチャーとして発展したことに起因しています。当時、ラッパーが着心地の良いスウェット生地のパーカーを愛用していていたことから、街にはパーカーを着用する人が増えていきました。


日本での流行時期

1960年代頃、モッズ系、ロッカーズ系などストリート系の文化が注目を集め始めた時代、英国ではモッズファッションが流行り、細身のシルエットのスーツにミリタリーパーカーを羽織るファッションに注目が集まり、1990年代にはスウェットパーカーの上に金色のボタンの付いた紺色のブレザーを羽織るファッションが流行しました。

海外でのパーカーがファッションの一部として定着した流れを受けて、日本でもパーカーがファッションアイテムとして認知されるようになっていったのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

alab_man/モデル(@yuuki_yoshinaga)がシェアした投稿


パーカーの素材

〇スエット生地

パーカー生地に最も多く利用される「スエット生地」は、汗を吸収するメリアス地のことを指し、Tシャツやニットなどの衣類を作る際のベースとなる素材の「編み方」です。最大の特徴は、表地がTシャツと同じメリヤス編みで裏地は「裏毛(裏パイル)」「裏起毛」の2種類が使用された二重構造。表地と裏地で質感が異なります。
単純に厚いのではなく、防寒性や伸縮性、吸水性に優れていることがスエット生地の特徴で、カジュアルに着こなせる大きな要因となっています。

〇ポリエステル生地

パーカーをファッションアイテムとして楽しみたい方が増えている近年では、夏場でもパーカーコーデを取り入れたファッションが楽しめるよう、ポリエステル生地で作られたドライパーカーも誕生しています。
スエット生地のパーカーと比較すると通気性もよく、薄手の素材です。ドライTシャツと同じ生地を使用して作られ、肌触りも良く夏場の暑い時期でもサラッとパーカーコーデを楽しめます。


パーカーのお手入れポイント

パーカーはシルエットがとても重要な衣類です。
型崩れやヨレがあると、どんなにキレイなシルエットのパーカーでも
一気にだらしなく見えてしまいます。
パーカーの洗濯頻度は5~6回の着用で1回程度の洗濯を推奨しています。
しかし、1度着用した衣類には皮脂や汗が残っています。
そのまま、次のシーズンまで保管するとカビやシミの原因となってしまいます。
きれいな衣類の状態で次のシーズンにも着用するなら、シーズンオフとなったタイミングでクリーニングに出してからしまうすのがおすすめです。

○洗濯のポイント
パーカーの洗濯頻度は、5~6回の着用で1回程度が望ましいといわれています。
洗濯を始める前に必ず洗濯表示の確認をし、前開きパーカーはファスナーを閉じ洗濯ネットに入れましょう。洗濯コースは脱水時間が短く設定されたコースを選ぶことをおすすめします。
洗濯後は早めに取り出し、手で軽く叩きながら、しわを伸ばし形状を整えてから干しましょう。
干す際は、風通しのいい場所で陰干しします。
直射日光は変色する危険があるので避けましょう。

RELATED STORY

関連記事

ファッション一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ