ファッション

Aventure編集部が選んだ2021年のベストスニーカー/TOP1~5を紹介!

Aventure編集部

前編に引き続き、2021年のベストスニーカーを紹介していきます。今年も多くのコラボ作がスニーカーフリークたちを驚かせてきましたが、その中で1位を飾るのはどのスニーカーでしょうか?


5位:ピースマイナスワン × ナイキ クウォンド 1

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

AAK / All About Korea(@allaboutkorea.vietnam)がシェアした投稿


PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)は、韓国の人気アイドルグループBIGBANG(ビッグバン)のメンバー、G-DRAGON(ジードラゴン)、クォン・ジヨンが手掛けるブランドです。Nikeとはエアフォース ワンとコラボしており、アッパーが削れると独自のデザインが出現するギミックや、特徴あるアイコンが話題となりました。

コラボシリーズ3作品目となる本作では、Kwondo 1(クウォンド 1)という見慣れないモデル名に加え、ホワイトのカラーリングといった特徴から、ナイキの新作が発表されるのではないかと噂されていました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

@yc__mamがシェアした投稿


実際にリリースされたモデルには、ブローグ(穴を開けた装飾)やウイングチップ、レザーアッパー、取り外せるシュータンフラップなど他にはないディティールが多く搭載。革靴のような見た目に、PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)のデイジーの花のモチーフをかかとに刺繍してあるなど、どのファッションスタイルにも合う一足となっています。

Kwondoという名称は、韓国武道のテコンドー、G-DRAGONの本名「クォン・ジヨン」、ナイキのスローガン「Just Do It」を組み合わせて作られたそうです。Kwondo 1(クウォンド 1)は、世界屈指のクリエイティブな存在とナイキの関係性を象徴する作品となりました。


4位:オフホワイト × ナイキ ダンク ロー "ザ・フィフティー"コレクション

Off-White(オフホワイト)はLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のメンズ・アーティスティック・デザイナーを手がけた故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)氏が2014年に立ち上げたラグジュアリーストリートをテーマにしたファッションブランドです。故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)氏は、ラグジュアリーストリートというジャンルを開拓した第一人者と言われています。

2017年にNIKEとコラボした「THE TEN」では、エアジョーダン1やエアマックス90などのさまざまなモデルを再構築したデザインが話題になり、一時期下火となっていたスニーカーブームを再燃させるキッカケとなりました。発売日には大行列となり、人気のモデルは二次流通市場で定価の10倍以上の価格にまで高騰しています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Dale Knows(@daleknows)がシェアした投稿


アメリカでは、ファッションアイコンであるジャスティンビーバーとヘイリービーバーがヴァージルアブローのデザインするスニーカーを好んで着用しているシーンがよく見受けられます。コラボスニーカーにはセキュリティータグのようなものが必ずついているのですが、実は、ジャスティンビーバーがタグつきの状態で街を歩いていたら万引きと間違われ、警察に職務質問された逸話もあるそうです。

オフホワイトとダンクシリーズのコラボは2020年にもされていますが、今年のコラボでは50種類にも及ぶデザインが発表されました。THE FIFTYと呼ばれるこのコラボでは、ダンクにさまざまな素材やカラーウェイを施しています。発売後、コレクターたちの間では争奪戦が起き話題になりました。


3位:トロフィールーム × ナイキ エアジョーダン1 "シカゴ"

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Sneakers From France(@sneakersfromfrance)がシェアした投稿


THE TROPHY ROOM(トロフィールーム)は、マイケル・ジョーダンの次男、マーカス・ジョーダンが創業したスニーカーブティックです。スニーカーにとどまらず、厳選したアパレルグッズも扱い、マイケル・ジョーダンの親族だけに許された限定コラボ作品なども展開しています。

2019年5月にはAIR JORDAN 5(エアジョーダン5)をベースに爽やかなアイスブルーをオーバーレイした一足をリリースし、話題になりました。そんなTHE TROPHY ROOM(トロフィールーム)とAIR JORDAN 1 CHICAGO(エアジョーダン 1 シカゴ)がコラボしたのが本作です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

(@sneaker_freak_81)がシェアした投稿


AIR JORDAN 1 CHICAGO(エアジョーダン 1 シカゴ)のカラーウェイはそのままに、ステッチをブラックからホワイトに変更。また、レッドのカラーブロックには煌びやかな加工を施し、ヒールサイドにはマイケル・ジョーダンのサインをプリント、インソールにはTHE TROPHY ROOMのパッチを縫い付けています。

高級感あるデザインが他のエアジョーダン 1にはない雰囲気を醸し出しており、即完売、定価の10倍以上の価格がつきました。


2位:リーバイス × ニューバランス 992 "グレーデニム"

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

The Poison of New Balance(@thepoisonofnewbalance)がシェアした投稿


リーバイスは1850年に創業されて以降、多くのワーカーに愛されていたデニムに独自のデザインを施し、現在のデニムの原型を作り上げました。リーバイス501や505はシーンを問わず全世界の人に愛されています。

そんなリーバイスは、ナイキやアディダスなどのスニーカーブランドとコラボしていることでも有名です。ニューバランスとも2020年に327モデルとコラボし、3カラーをリリース。スポーティーでポップな印象の327を上質なデニム生地で構築し、話題になりました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

FDAstore(@fdastore_)がシェアした投稿


2021年8月6日には、ニューバランス 992とのコラボが実現。ニューバランス 992はスティーブ・ジョブズ氏がApple のカンファレンスで着用していたことでファンの間で記憶されている一足です。ニューバランス創立100周年である2006年に発売されて以降、一度も復刻されていませんでした。2020年に復刻されてからWTAPSやKITH、PAPER BOYなどとコラボしています。

リーバイスとのコラボでは、グレーデニムでアッパーを構築し、再度のNロゴの隣にはリーバイスお馴染みのレッドタグを縫い付けています。ニューバランス 992のデザインにリーバイスのアクセントが効いたスペシャルな一足へと仕上がっているのです。抽選販売では多くのスニーカーフリークたちが挑戦したものの、限られた足数の販売ゆえに二次流通市場で価格が3倍ほどに高騰しました。


1位:トラヴィス・スコット × フラグメント × ナイキ エアジョーダン1 ロー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

みっちゃん(@iltudperro)がシェアした投稿

Travis Scott(トラヴィス・スコット)は、28歳にしてグラミー賞に7度もノミネートされるなどファッション・音楽業界などから注目されているアーティストです。メタバース空間上でのライブなど独自性のある活動も話題を生んでいます。

ナイキとは、エアジョーダン1、ダンク SB、エアマックス 720、エアフォース1、エアジョーダン4などさまざまな名作とコラボしています。どれも即完売、プレ値化しており、スニーカーヘッズを唸らせるデザインが特徴です。そんなTravis Scott(トラヴィス・スコット)と世界のファッションシーンに大きな影響力を持つ藤原ヒロシ氏がディレクションを行うFRAGMENT(フラグメント)とナイキがコラボしたのが本作です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Segawa Kiyomasa(@segarooo23)がシェアした投稿


2019年にTravis Scott(トラヴィス・スコット)とエアジョーダン 1がコラボした作品では、サイドのスウッシュを反転させたデザインが話題になりました。今回のコラボでも逆スウッシュを用い、ホワイト、ブルー、ブラックのカラーリングで構築されています。ヒールタブには、ウイングロゴとCACTUS JACKのプリントを、ヒールにはFRAGMENTとCACTUS JACKのロゴを刻印。ミッドソールはヴィンテージの雰囲気を醸し出すセイルカラーを採用しています。即完売・プレ値化し、2021年で1番話題となったスニーカーです。


番外編:オールバーズ × アディダス フューチャークラフト.フットプリント

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Laceup Now(@laceuphk)がシェアした投稿


Allbirds(オールバーズ)は、2016年にバイオテクノロジーの専門家・ジョーイ・ズウィリンガーと元サッカー・ニュージーランド代表のティム・ブラウン氏によってサンフランシスコで創業されたブランドです。ハリウッド俳優のレオナルド・ディカプリオ氏も出資しており、アメリカのTime誌で「世界一快適な靴」と評されています。

特徴は、最高級ウールである極細のメリノウールを使用することによって生まれる履き心地の良さと、高い通気性・吸湿性です。洗濯機での丸洗いや中敷きの取り外しも可能になっており、簡単に手入れができます。そんなブランドとAdidas(アディダス)が初めてコラボして生まれたのが本作です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Sneaker Fortress(@sneakerfortress)がシェアした投稿


カーボンフットプリント(温室効果ガス)を減らすためにAllbirds(オールバーズ)とAdidas(アディダス)が共同開発し、「FUTURECRAFT.FOOTPRINT(フューチャークラフト.フットプリント)」というモデルを作りました。「FUTURECRAFT」はAdidasが培ったイノベーションとテクノロジーが詰め込まれたシリーズです。そこにAllbirds(オールバーズ)の技術を組み込み、より環境に優しいスニーカーを作り出しました。

ミッドソールには、Allbirds(オールバーズ)のサトウキビを使用したSweetFoam®(スウィートフォーム)と、AdidasのLightstrike(ライトストライク)を組み合わせ、低炭素の天然素材をスニーカーに落とし込んでいます。70%のリサイクルポリエステルと、木材パルプから作られた天然素材テンセルを30%使用することで、カーボンフットプリントを大幅に削減することに成功しました。

100足という超限定足数でプレゼントされた後、2021年秋冬に10,000足限定で一般販売されました。2022年には新たなカラーリングでの販売が予定されています。近年のサステナビリティのトレンドにテクノロジーの力で応えた名作です。


ベストスニーカーと最高の1年を

2021年のベストスニーカーはいかがだったでしょうか。2022年はエアジョーダン 8と八村塁選手のコラボや、エアマックス1とトラヴィススコットのコラボのリリースが予定されています。あなたもぜひ素敵なスニーカーといい一年を過ごしてください。

RELATED STORY

関連記事

ファッション一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ