ファッション

スペイン発のバレンシアガ。スニーカーで足元にモード感をプラスする名モデルを紹介

Aventure編集部

モードかつストリートを兼ね揃えたブランド、バレンシアガ。なかでもバレンシアガのスニーカーは、レトロヴィンテージなデザインが多く、支持を集めています。本記事ではバレンシアガのスニーカーを徹底解説。人気のスニーカーモデルもあわせて紹介します。


スペイン発のブランド「バレンシアガ」とは

バレンシアガは1914年スペインでオートクチュール店として、クリストバル・バレンシアガの手によって開業しました。しかし、1936年に起こったスペインの内戦により、翌年からフランス・パリに店舗を移転します。以来、フランスを拠点として活動。現在ではフランス発のイメージが強いバレンシアガですが、当時は、スペイン王侯貴族ご用達ブランドとして名を広めました。

バレンシアガが世に注目されたのは、モード界発のゆったりとしたシルエットの洋服「コルセットからの女性の解放」です。当時はコルセットで腰回りをガチガチに固めた洋服が主流でしたが、ゆったりとした革命的なラインを生み出し、話題になったのです。創設者のクリストバル・バレンシアガ氏は、クリスチャン・ディオールと肩を並べるほどの気鋭のデザイナーといわれていました。

彼の死後、1987年からは既製服のブランド、プレタポルテとして活動をスタート。そしてバレンシアガ氏の後任に、二コラ・ジェスキエール氏が就任します。二コラ・ジェスキエール氏は高い功績が認められ、26歳という若さでありながらバレンシアガの総指揮を執り、全く新しいバレンシアガを世に生み出しました。

そんな二コラ氏の才能にグッチグループ(現ケリング)がが着目。2001年にバレンシアガを買収し、グッチの中の独自ブランドとして確立します。資金面に余裕ができたバレンシアガは。世界に事業を拡大し各国の主要都市に店舗を構えるようになりました。2006年には、ついに日本へ進出。あっという間に人気に火が付き、現在でもトップブランドとして君臨しています。

グッチ・グループによる買収

当時、グッチグループの内部スタッフだったドメニコ・デ・ソーレ氏は、2001年ニコラ・ジェスキエールの才能に目を付けバレンシアガを買収。グッチグループによる買収は、二コラ氏自身も臨んでいたといいます。ドメニコニ氏は、バレンシアガ以外にもイヴ・サンローランやセルジオ・ロッシ、ボッテガ・ヴェネタ、ステラ・マッカートニーなどといったハイブランドを次々と買収し、グッチグループの業績を大きく向上させました。

バレンシアガの歴代デザイナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

(@shota._.8989)がシェアした投稿

100年以上の歴史を持つバレンシアガ。3人のデザイナーの手によりバレンシアガの歴史は紡がれてきました。

クリストバル・バレンシアガ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Cristobal Balenciaga(@c_balenciaga)がシェアした投稿

クチュール界の建築家とも呼ばれるバレンシアガの創設者、クリストバル・バレンシアガ。バレンシアガ氏は、どんな体型の女性でも自由に洋服を楽しめるゆったりシルエットを考案し、ファッション界の革命を起こしました。さらにバレンシアガ氏は、一人で服作りの工程を全てこなせる才能も兼ね揃えていたのです。

ニコラ・ジェスキエール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Fans Nicolas Ghesquiere(@fansnicolasghesquiere)がシェアした投稿

バレンシアガ氏の引退後、ブランドを牽引したのはニコラ・ジェスキエール氏。当時、バレンシアガは、ブランドを支えるバレンシアガ氏の引退によりブランドは低迷していました。しかし1998春夏コレクションで二コラ氏が手掛けたデザインが数々の章を受賞。新生バレンシアガが誕生しました。のちにグッチグループの助けもあり、潤沢な資金を手に入れ世界中に店舗展開をしたのです。

デムナ・ヴァザリア

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Demna Gvasalia Daily(@demnadaily)がシェアした投稿

バレンシアガを大きく変えたのは、デムナ氏の活躍でした。今まではモード系のコレクションを中心に展開していましたが、新たにストリート要素を取り入れはじめます。テイストの幅を広げることで若年層を取り込むことに成功したのです。

モード界の革命的シルエットが誕生

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Demna Gvasalia Daily(@demnadaily)がシェアした投稿

バレンシアガの大きな功績は、腰回りにゆとりをもたせたシルエットでした。当時は、クリスチャン・ディオールのニュールックのように、腰回りがガチガチに固定されたラインが主流だったなか、ゆったりとしたシルエットを開発。「私の服を着るのに完璧も、美しさも必要ない。私の服が着る人を完璧にし、美しくする。」というバレンシアガ氏の想いが革新的な技術を生み出します。

ココ・シャネルもコルセットから解放したシルエットを手がけ、次々とファッション界がゆったりシルエットを取り入れます。まさにバレンシアガは時代を先駆けたブランドといえるでしょう。


バレンシアガスニーカーの特徴

バレンシアガといえば圧倒的な人気を誇るのがスニーカーです。ヴィンテージ要素を盛り込みつつ、目を惹きつける配色や高いデザイン性が、多くの人を魅了し男性・女性問わず支持を集めています。

ダッドスニーカーを生み出したトリプルS

バレンシアガの代表的なスニーカー「トリプルS」は、名前の通りダッド(お父さん)のようなデザインのスニーカーで、ダッドスニーカーとも呼ばれています。今では、さまざまなブランドがダッドスニーカーを販売していますが、いち早く発表したのはバレンシアガだそうです。

大きなサイズ感でヴィンテージ要素を感じるダッドスニーカーは、特に女性に支持され注目を集めました。トリプルSではランニングシューズ、バスケットボールシューズ、トラックシューズといった異なる3種類のスポーツシューズのソール「トリプルソール」を採用。これらを重ね合わせることで、快適な履き心地を実現しました。全体的にボリュームがあるため、小さめのサイズを選ぶとぴったりかもしれません。

ボリューミーなソール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

(@8hy111)がシェアした投稿

バレンシアガのスニーカーは、ボリューミーなソールが印象的。なかでも人気のトリプルSは、厚さ5.5cmにも及ぶソールで目を惹くデティールです。トリプルSが登場した当時、バレンシアガ以外にも厚底スニーカーは流行っていました。しかし頭一つ抜き出ていたのがバレンシアガのスニーカーです。ただ底が厚いだけではなく、機能性の高さが着目されたのです。ランニングシューズのようにカーブさせたトゥに、ヒールは台形に。ストリートスタイルはもちろんモード系ファッションの外しアイテムとして起用でき、幅広いコーディネートに対応しています。

異素材を施した高いデザイン

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

@taketon.oysterがシェアした投稿

バレンシアガのスニーカーは、さまざまな素材を融合させて作られています。なかにはポリエステルに一部、牛革と羊革を採用。レザーと組み合わせることでずっしりと重たいスニーカーに仕上げました。履きならしていくと、レザーが足になじみ異素材が光るためよりレトロヴィンテージな雰囲気を生み出してくれます。


バレンシアガの人気スニーカー9選

海外のセレブや著名人、世界でもトップを走り続けるバレンシアガ。ここではバレンシアガの人気のスニーカーを9種類ご紹介します。

TYREX タイレックス スニーカー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

(@cesarepolini)がシェアした投稿

バレンシアガといえば、厚みのあるソールでボリューミーな印象が強いはず。しかしTYREX (タイレックス)スニーカーは、タイトめなシルエットに設計されておりドレスシーンでも合わせやすい仕様です。アッパーは筋肉組織の構造からインスパイアされたという、独創的なデザイン。つま先にはTYREX (タイレックス)の文字が大きく描かれており、インパクトのあるスニーカーです。

TRACK TRAINERS トラック トレーナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Concierge Jaiye(@conciergejaiye)がシェアした投稿

トリプルSに次いでバレンシアガで多くの支持を得ているTRACK TRAINERS(トラックトレーナー)。サイドにはバレンシアガの型押しロゴがさりげなく描かれており、主張しすぎずスタイリッシュな印象を与えてくれます。バレンシアガらしいボリューミーなデザインなため、履くだけで存在感が出ます。豊富なカラーバリエーションでレトロヴィンテージが漂い、爽やかなコーディネートに味わい深さがプラスされる一足です。

TRACK 2 トラック2

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Gimae(@gi_mae)がシェアした投稿

TRACK TRAINERS(トラックトレーナー)の次期モデルともいわれるTRACK 2(トラック2)。アッパーを構成するのはなんと176個のパーツです。それぞれのパーツが入り組むことでハイテクなスニーカーに仕上げています。ソールにはクッション性の高いEVA素材を採用。疲れにくく快適な履き心地を実現します。全体にエイジング加工が施されているため、履き古したようなヴィンテージ感を味わえます。

TRIPLE S TRAINERS トリプルS トレーナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Tree Bis Select(@treebis.tokyo)がシェアした投稿

バレンシアガスニーカーの代名詞ともいえるTRIPLE S TRAINERS (トリプルSトレーナー)。ランニングシューズ、バスケットボールシューズ、トラックシューズの3種類のソールを重ね、ボリューミーなソールを生み出しました。アッパー部にはヌバック、レザー、メッシュ素材を採用することで、ラグジュアリーさをプラス。さらにダメージ加工を施すことでアンティークさも追求したスニーカーに仕上がっています。

TRIPLE S CLEAR SOLE TRAINERS トリプルS クリアソール トレーナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

(@_jordanshoes.ru)がシェアした投稿

半透明のソールが印象的なバレンシアガのスニーカーは、>TRIPLE S CLEAR SOLE TRAINERS (トリプルS クリアソール トレーナー)。ソールを半透明にすることで、ボリューム感を保ちつつ、どこか抜け感のある軽さを感じるスニーカーです。ブラックやホワイト、グリーンと豊富にカラー展開がされているので、アップデートしたトリプルSを履きたい方におすすめです。

SPEED TRAINERS スピード トレーナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Brand Hub(@brandhubb_)がシェアした投稿

ソックススニーカーの先駆けとなったSPEED TRAINERS(スピード トレーナー)は、バレンシアガのなかでも人気が高い商品。最先端テクノロジーを搭載したソール、アッパー部にはニット素材を使用し、高い通気性を持ちます。さらに240gと超軽量設計も注目したいところ。シンプルなフォルムにバレンシアガのブランドが目を惹くモデルです。

SPEED TRAINERS LACE-UP スピード レースアップ トレーナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

服を売るならNTSリユース芦屋(@nts_ashiya)がシェアした投稿

クラシカルでスポーティーさが印象的な SPEED TRAINERS LACE-UP (スピード レースアップ トレーナーは、スピードトレーナーをアップグレードした一足。シューレースをプラスすることで、さりげない存在感を放ちます。まるでソックスを履いているような快適設計が多くの支持を集めています。

RACE RUNNERS レース ランナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

fumi(@fumitoronto)がシェアした投稿

メッシュ、ジャージ、カーフスキンなどさまざまな素材を組み合わせて仕上げた「RACE RUNNERS(レースランナー)」は、モード感あふれるスニーカー。シンプルなアッパーにぐるっと一周したワイドバンドが注目を集めます。クラシカルでモードな印象を与えつつもボリューミーなフォルムはストリートファッションとの愛称も抜群です。

MATCH TRAINERS マッチ トレーナー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Luxury Shoes(@luxotic_shoes)がシェアした投稿

すっきりとしたロータイプのバレンシアガスニーカー「MATCH TRAINERS(マッチ トレーナー)」。シンプルなキャンバスをベースに、サイドにはブランドのロゴを配置。ヴィンテージらしさを出すために、全体に汚れ加工が施しているのも魅力です。


足元にラグジュアリーさをプラス

世界でも著名な人が愛するバレンシアガ。これまでにストリートかつモードの要素を詰め込んだスニーカーは、他にありません。履くだけでヴィンテージ感漂うラグジュアリーなデザインは、存在するだけで目を惹きます。ラグジュアリーでレトロさをプラスするバレンシアガのスニーカーを、ぜひシューズクローゼットに加えてみて下さい。

RELATED STORY

関連記事

ファッション一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ