キャンプ

ヒルバーグのウナは強靭で軽量。大きな室内を贅沢に使えるソロテント

Aventure編集部

1971年にスウェーデンで創立されたテントメーカーであるヒルバークが作るテントは、圧倒的な強度と軽量で優れた携帯性を実現しており、世界中で多くのユーザーに愛用されています。「持ち運びの利便性を確保しつつも余裕のある室内で快適に過ごせるテントが欲しい」というニーズを満たすウナは、軽量で広いこと以外にも便利なポイントが豊富です。

この記事ではヒルバーグの歴史やテントへのこだわりとともに、ヒルバーグのテントの中でもソロキャンパーや自転車で旅をするユーザー、バックパッカーにもおすすめの人気のソロテント、ウナについて紹介します。


ヒルバーグとはどんなブランド?

まずはヒルバーグというテントメーカーについて詳しく説明します。ヒルバーグは1971年に設立されたテントメーカーで、軽さや丈夫さ、快適さや使いやすさなど、スペックのバランスを極限まで突き詰めていることが特徴です。そうした「テントへのこだわり」が世界中のユーザーを魅了しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jørn Resvoll(@resvoll)がシェアした投稿

製造しているテントをユーザーの用途に合わせて大きく4つのレーベルに分類し、ユーザーそれぞれが自分にとって最適のテントを選べるようにしたのもヒルバーグの魅力のひとつ。

そのほかにも、様々なシーンでテントを使用するユーザーの声をテントづくりに反映しており、ブランド設立以来つねに進化し続けているのです。


ヒルバーグの歴史

ではそんなユーザー目線でテント作りを続けてきたヒルバーグは、どのような歴史をたどってきたのでしょうか。ここで設立から彼らのテントがユーザーに受け入れられるまでを振り返ってみましょう。

ヒルバーグが設立された1971年当時、林業機器メーカーであり、テント作りは主要事業ではありませんでした。そんな中、プライベートでもアウトドアファンだった創立者のBo Hillebergは、「インナーテントを張った上からフライシートを掛ける」というそれまでのテントの仕組みに不満を感じており、インナーテントとアウターテントが同時に張れる新しい構造のテントを構想しました。しかし当時は十分な縫製技術がなく、実現できませんでした。

その後Bo Hillebergは後に妻となるRenate Neunerと出会い、彼女が縫製を担当したことで1973年にインナーテントとフライシートの役割を果たすアウターテントが連結されたテントが実現しました。このインナーテントとアウターテントが一体となったデザインは、ヒルバーグのテントの大きな特徴として現在に受け継がれています。

ヒルバーグといえば、軽量で丈夫、劣化もしにくいケルロンと呼ばれるシリコン被覆の生地が強みのひとつですが、ケルロンが生まれたのは1975年。当時シリコン被覆の生地にいち早く着目したのが彼らヒルバーグだったのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Atsushi.(@ash21style)がシェアした投稿

その後もヒルバーグはユーザー目線でのテント開発に注力し、ケロン、スタイカ、アクトなど、現在も人気のモデルを次々と展開しました。現在も多くの登山家、冒険家、キャンパーなど、ときに過酷な現場での使用も必要とするユーザー達の信頼を集めています。


テントへのこだわり

ここからは彼らが手掛けるテントの特徴やこだわりを紹介します。

ヒルバーグのテントは生地の強度や重量、オールシーズンテントなのか春から秋の使用を想定した3シーズンテントなのかといった性能別に、ブラック、レッド、イエロー、ブルーと4つのレーベルにテントを分類しています。もちろんテントの重量は軽くすれば、それだけ丈夫さや快適さが損なわれるという前提がありつつも、それぞれの重量クラスで最高、もしくはその限界を超えるほどの丈夫さや快適さを追求。ユーザーの使用環境や使い方、求める性能に合わせて最適のテントを選べる仕組みになっています。

設営のしやすさという面では、ヒルバーグが展開しているすべてのテントでインナーテントとアウターテントが連結されているため設営の手間がかからないことも、ときに悪天候の中でもテントを張らなければならないユーザーにとっては大きな魅力です。

さらにヒルバーグのテントは、そのデザインも魅力のひとつとして語られることもありますが、優れたデザインを目的として設計されたわけではなく、機能最優先で問題解決してきた結果であり、まさに機能美といえるものなのです。

こうしたブランドの信念や価値観、製造の過程、素材のクオリティを知ったことによってなおヒルバーグに魅了されたという方は少なくないのではないでしょうか。


ヒルバーグのテントはこんなシチュエーションで活躍

高い強度を誇りながらも軽量で設営もしやすいという特徴に魅了され、ヒルバーグのテントは信頼性と快適性を必要とするヘビーユーザーに愛用されています。登山の際のベースキャンプ、自転車やバックパックでの旅など、過酷な状況が想定されるシーンでヒルバーグのテントは活躍するでしょう。

いくつもの過酷な状況における活躍を経て、現在では本物志向のキャンパーの間でも人気が高く、週末になれば各地のキャンプ場でヒルバーグのテントを見かけることも増えてきました。


ウナはこんなテント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Karina Nilsen(@k._nilsen)がシェアした投稿

それでは、ここからはヒルバーグのテント中で最もシンプルなソロテントと言われているウナについて紹介します。ウナ丈夫さや快適性と軽さのバランスを目指したレッドレーベルに分類されるテントで、冬でも使用できる4シーズンテントのひとつです。

まずは基本スペックを確認し、続いてウナの魅力を3つのポイントに絞って紹介していきます。

【基本スペック】
〇サイズ:縦230cm×横110cm×100cm
〇収納時のサイズ:φ15×50cm
〇最小重量(総重量):2kg(2.4kg)
〇定員:1人

※参考サイト:https://www.hilleberg.jp/product/tent/detail/12770024/


ソロで贅沢に使える広さなのに軽量でコンパクト

よく比較対象になる同社のソウロと比べると、ウナには前室がない分、広い室内が確保されています。1人で使用する際には室内に荷物も余裕で置ける上、夫婦やカップルなら2人でも寝られるほどの広さ。

そうした十分な広さを確保しつつも、インナーテントとアウターテントとポールのみの最小重量は2kgほどしかありません。ソロテントの中では最軽量とは言わないまでも、非常に軽量な部類に属しています。同じ2kgクラスのソロテントの中では最高クラスの丈夫さを誇ることは、軽さと究極の耐久性を求めつつ、やや軽さを優先させているレッドレーベルの特徴を体現しているといえるでしょう。

快適で持ち運びが便利なウナは、積載が限られたソロキャンプやキャンプツーリングでも活躍することまちがいなしです。


圧倒的な強度と耐劣化性を実現

ウナが属するレッドレーベルのテントのアウターテントに使用されている生地は、ケルロン1200。最小引き裂き強度は12kg/26.5lbを誇っており、非常に丈夫でタフな使用にも耐えうる生地です。さらにケルロンの特徴として、経年による劣化が起きにくいて点も挙げられます。

生地が丈夫で破れにくく経年劣化もしにくいということは、テントを長く使えるということ。「良いものを長い間大切に使う」価値観を持つ方に使って欲しいテントです。


シンプルな構造で設営が簡単

ウナは設営に必要なポールが2本だけというシンプルな構造。それぞれのポールをスリーブに入れていくだけであっという間に設営が完了します。ヒルバーグならではの特徴であるインナーテントとアウターテントが連結されていることも相まって、慣れれば5分程度で設営できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

so…u.l.(@so___u_l_)がシェアした投稿

さらにウナはペグダウンをせずとも設営できる自立式のテントなので、ペグダウンできない場所での宿泊も気兼ねなくできます。


ウナは高い利便性と堅牢性で長年愛用できるテント

自身もアウトドアの愛好家であるBo Hillebergによって設立されたヒルバーグ。彼らが作るテントはユーザー目線で設計され、高い利便性と丈夫さを追求しているのが最大の魅力。テントの素材はもちろん、製造過程にも圧倒的なこだわりを持ち、本物志向のユーザーに愛用されています。

その中でもウナは、ソロキャンプやキャンプツーリング、自転車での旅など、限られた積載の中で最大限の丈夫さと快適性を求めるユーザーに使って欲しいテントです。もしご自身のニーズに合っているのであれば、ウナはきっとあなたの長年の相棒になることでしょう。

Aventure編集部

RELATED STORY

関連記事

アウトドア一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ