キャンプ

ノルディスクのテント・ウトガルドは広さと見た目に優れたおすすめ品

Aventure編集部

ノルディスクはアウトドア用品のブランドの中でも、圧倒的な人気を誇っています。なぜノルディスク世界中で愛されているのか、特にウトガルドはどんなテントなのか、ブランドの歴史などを踏まえて紹介します。


ノルディスクはデンマークの老舗ブランド

ノルディスクは100年以上の歴史を持つ、デンマークの老舗ブランドです。厳しい環境に耐えうるアイテムから、タウンユースできるおしゃれなデザインのアイテムまで、幅広く取り扱っています。

「ノルディスク」とは現地の言葉で「北欧」を意味しており、スカンジナビア・デザインの伝統に根ざしたシンプルで洗練されたビジュアルでありながら、非常に機能的な点が人気を集めています。1901年に創業して以来アウトドア用品を作り続け、1960年代にはジャケットなども取り扱い始めました。日本には2010年に登場し、トレードマークとなっているシロクマのロゴは国内のキャンプ場でもおなじみの光景になりました。

最大の特徴は、テント内で暖が取れること。雪深い北欧でも耐えうる丈夫な設計になっており、天井に通気口があるのでそこから煙が排出されます。もちろん十分な注意が必要ですが、テント内で火を扱えるのは極寒の地でキャンプをする時に安心できます。

ノルディスクでは「限界への挑戦にチャレンジ」をポリシーに商品開発をしており、最先端機能素材が多数使われています。これらの工夫は多くの人に認められ、多くの賞を受賞してきました。


ノルディスクのテントはコットン素材のものが多数

ノルディスクのテントといえば、コットン素材のものが人気です。コットンを使うことで夏のじめじめとした暑さのなかでも、湿気の少ない快適な空間を作ることができます。日本のように湿度の高い場所では透湿性が非常に重要になるため、国内での人気が高まりました。

また、コットン素材のテントは夏だけではなく冬も活躍します。ポリエステル素材のテント内で内でストーブを使うと、熱に弱いため穴が開く原因になってしまいます。しかしコットン素材のテントなら通気性が高く、火の粉が飛んでもすぐに穴は開きません。また、煙が排出される作りになっているため安心です。とはいえ、こまめに換気をしたり一酸化炭素検知器を置くなど細心の注意を払ってください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

S.I. (エスアイ)(@s.i.crazycamp)がシェアした投稿


はじめてコットン素材のテントを目にした方は、「コットンだと、雨がしみ込んでしまうのでは?」と心配になるかもしれません。確かに、耐水圧はポリエステルの五分の一程度です。しかしコットンは濡れると目が詰まるため、雨が降ってもテント内部に浸水してくることはありません。

ただし濡れたまま放置しておくとカビが生えるので、帰宅したらすぐに乾燥させましょう。快晴のもとで干せば30分ほどで乾きます。

最後に、コットン素材のテントには見た目がおしゃれという特徴もあります。他の素材でできているテントとは一味違い、独特の温かみを感じられるビジュアルです。特に最近はグランピングが流行し、テントに機能だけでなくおしゃれさも求められています。そうしたニーズに合致したことも、ノルディスクがここまで人気ブランドになった一因でしょう。


キャンプで使えるアパレル製品も展開

ノルディスクのファンの中には、テントだけでなくキャンプ場や普段の生活で使うアパレル用品も、同じブランドでそろえたいヘビーユーザーが少なくありません。ノルディスクは1983年から、アウトドア用品開発で培った機能性や保温性の技術を活かしたプロダクトを作っており、ユーザーのキャンプライフやシティライフをサポートしています。

特に人気が高いのはジャケットで、SPLIT YARN MILITARY PARKERはゆったりとしたシルエットとモダンなパターン設計が愛されています。撥水加工をしているため、少し雨にふられた程度では問題ない作りも重宝されています。アパレルアイテムはジャケットだけでなく、シャツやパンツ、コートなども展開しています。

さらに、傘や帽子などのアイテムも人気です。BACK PROTECT FOLDING UMBRELLAは非常にコンパクトにたためる傘で、楕円上に開くのでバックパックを背負ったキャンパーの荷物を守ります。また、日傘としても使えるので砂漠や日を遮るものがない灼熱の地でも負担を軽減します。


ノルディスクのテントならウトガルドがおすすめ

ノルディスクからはいくつものテントが展開されていますが、なかでも今回おすすめしたいのがウトガルドです。ウトガルドは「原っぱ」という意味で、北欧神話では巨人の要塞のあった場所だと言われています。

ウトガルドは事前に手順を確認しておけば、30分ほどで設営できます。2人で設営すれば20分で完了するでしょう。たいていのテントはポールをスリーブに通して張っていきますが、その作業がないため非常に簡単です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

akko •**•(@akok_style)がシェアした投稿


テントを張るときは、まずグランドシートと本体をジッパーでつなげ、四隅にポールを立てます。ペグ打ちしたら中心にポールを立て、残ったペグを打てば完成です。

このようにすぐに設営できるテントはサイズが小さいことが多いですが、ウトガルドは6~8人が横になれるほどの広さがあります。四隅に立ち上がりポールがあるため横幅だけでなく高さにも余裕があり、中央部分は170cm近くあるので、テントならではの圧迫感が軽減されます。

また、実際に設営してみると「テント内が明るい」と感じるはずです。テントそのものが白色ということもありますが、合計8面がメッシュになっていて風と同時に光も入りやすいため、十分な明るさを確保できます。

<ウトガルドの基本スペック>
フライシート
幅 : 430 cm
長さ : 295 cm
高さ : 240 cm
重量 : 22.5 kg
構成 : 65% ポリエステル 35% ナイロン
構造 : 通気度加工織物
重量 : 200 g/m2
静水圧 : 350 mm
カラー : Natural

PackSize
直径 : 35 cm
長さ : 124 cm

ウトガルドを利用する際の注意点

ウトガルドは多くの魅力がありますが、その一方で注意して欲しい点もあります。まず、本体とフロアシートを合わせると31kgになるため、非常に重いです。車で乗り付けるキャンプ場などであればさほど問題になりませんが、これだけの重さの荷物を背負って登山などをするのは負担が大きくなるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akina Nakano(@autumn.1029)がシェアした投稿


また、ポリエステルのテントと比べてカビが発生しやすいです。濡れてもきちんと乾燥させれば問題ないのですが、そのままにしておくとあっという間にカビだらけになってしまいます。ウトガルドが濡れたらまずはしっかりタオルで拭き、ベランダや浴室乾燥機などで完全に乾燥させましょう。

最後に、シッパーが閉まりにくいと指摘しているキャンパーが複数います。フロアシートと本体を連結させるとき、ある程度の勢いで動かさなければなかなか閉まりません。慣れてくれば問題ないですが、初めのうちは力を入れるように意識してみましょう。

ウトガルドと一緒に利用したいアイテム

ウトガルドは単体で使っても魅力的ですが、いくつかのアイテムを一緒に使うと快適性などがアップします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nagao manabu(@manabu.10.4.7.4)がシェアした投稿


ウトガルド13.2インナーキャビンは、2人まで横になれるスペースで、寝室とリビングをわけて使いたい場合に役立ちます。

カーリダイヤモンド20はテントにつなげて広さを確保したり、単体で使うことで休憩スペースにしたりと、使い勝手のいいタープです。

カーリ12はテントと同じ素材で作られている防水シートで、単独で吊り下げることができるため、テントのスペースを広くしたり、雨除けのスペースを作ったりすることができます。

<ウトガルド13.2インナーキャビンの基本スペック>
カラー:ナチュラル
定員:2人
サイズ:270x155x160cm
素材
メイン:テクニカルコットン(ポリエステル65%、コットン35%)
フロア:150デニールオックスフォードポリエステル
重量2.6kg
収納サイズ20x60cm

<カーリダイヤモンド20の基本スペック>
カラー:ナチュラル
材質:テクニカルコットン(ポリエステル65%、コットン35%)
サイズ
使用時:(約)横575×縦740cm
収納時:(約)横17×縦79cm
重量:999g

<カーリ12の基本スペック>
カラー:ナチュラル
サイズ:300x400cm
素材:テクニカルコットン(ポリエステル65%、コットン35%)
耐水圧:350mm
重量:7.5kg
収納サイズ:94x30cm
ポール:スチール製2本(高さ260cm)


ノルディスクのウトガルドで広々としたキャンプ体験を

ノルディスクは世界中で愛されているアウトドアブランドです。なかでもウトガルドはその機能性の高さと優れたデザイン性から、人気を集めています。設営が簡単で初心者の方も無理なく設営できますし、中級・上級者の方にとっても透湿性や広々したスペースを楽しめるので、非常におすすめです。

Aventure編集部

RELATED STORY

関連記事

アウトドア一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ