キャンプ

ヒルバーグ「タラ」はトンネルの広い空間とドームの堅牢性を併せ持つ万能テント

Aventure編集部

4シーズン対応の2人用ドームテント「タラ」は、3人用の「サイボ」、4人用の「サイタリス」と並ぶハイエンドシリーズです。大自然の過酷な環境を想定し、それに耐えられる設計を施した安心のブラックレーベルのテントです。多くのキャンパーを魅了しているのは、トンネル型テントの高い居住性。そしてドーム型テントの堅牢な造りです。海風の強い海岸沿いでも安心してテントを張ることができます。この記事では、ヒルバーグ「タラ」の魅力をお伝えします。


ヒルバーグのテントへのこだわり

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


AVENTUREでも幾度となく取り上げているヒルバーグ社。1971年に設立された際、創業者のBo Hillebergは森林管理官をし、林業関係の仕事をしていました。

アウトドアを愛するBo Hillebergは、自身の経験から、既存のテントに疑問を持っており、雪山などでの強風、積雪、寒さに耐えられるテントや、インナーテントとフライシートを一緒に設営できるテントを作ることを構想していました。そんな中、Renate Neunerと出会い、結婚します。Renateはテントを制作する縫製技術を得るため、家庭科学校に1年通いました。

2年後にはBoの設計とRenateの縫製技術を組み合わせ、1973年にテントを2人で初めてこの世に送り出しました。以来、「どんなに過酷な状況下で、厚手のグローブをしていても、1人で簡単に設営できる、居住性のよいテントを提供すること」を信念に掲げて家族で歩んできた、テント一筋のブランドです。


タラの特徴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ヒルバーグのタラは、過酷な環境下にも耐えられるハイエンドモデル「ブラックレーベル」の中の2人用トンネル+ドームテントです。

タラは同じブラックレーベルの中の4人用のサイタリス、3人用のサイボに次ぐモデルで、どれもトンネルテントの広さとドームテントの強度を併せ持ち、オールシーズンに対応しています。

驚異の引き裂き強度

ヒルバーグがブラックレーベルのアウターテントに使用している生地、Kerlon(ケルロン)1800は驚異の頑丈さで、最小引き裂き強度は18kg/40lbと、他社のテント生地の引き裂き強度が2~3kg(4.4~6.6lb)ほどである中、圧倒的な強度を誇ります。

一般的なテント生地がポリウレタンで覆われている一方で、ケルロン生地はシリコーンで覆われているため、非常に軽くて水を通さず、加水分解もしにくい、これまでにはなかった生地です。インナーテント生地はとても軽く、通気性が高いのに湿気はしっかり排出し、居室内を快適に保ちます。

広々快適な居室空間

入口は2箇所あり、大きな前室が2つ。テントの内部も大人2人用とは思えないくらい広いのに、大きな前室が2つあることで、1つは調理ゾーン、1つはギア置き場に、と充実した使い方も可能。インナーテントが垂直に近い状態で立ち上がっているため、居室内を無駄なく広く使うことができます。

ヒルバーグ タラの詳細情報

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


【価格】¥184,800(税込)
【モデル】ブラックレーベル
【材質】ケルロン1800
【重量】3.7kg(収納時4.2kg)
【サイズ】室内:210×140×105cm(2.8m²)/前室:2.3m²×2/室内高:105cm
【付属品】アルミポール(直径10mm)372cm×4本/Yペグ×18個/テント・ポール・ペグバッグ/スペアポールセクション/リペアースリーブ
引用:[HILLEBERG WORLD]
https://hille-world.com/?pid=91159770


設営方法

タラは、インナーテントとフライシートが一緒に取り付けられており、フットプリントも設営前に取り付けておくことで、4本のポールを差し込むだけで全て同時に立ち上がり、その時間は5分ともかかりません。

積雪や暗闇などの過酷な環境下で分厚いグローブをしたままでも1人で簡単に設営できるテントを作る、というヒルバーグのこだわりが随所に感じられます。


スタイカとタラの違い

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿

ヒルバーグには、同じブラックレーベルに属する2人用のテント、「スタイカ」があります。 スタイカは自立式のドーム型テントで、とにかくシンプルな作りです。シンプルゆえに設営が簡単で、安定感も抜群です。 では、タラとスタイカの2つのテントにはどのような違いがあり、それぞれどんなシーンに向いているのか、紐解いていきます。

スタイカの詳細情報

【価格】¥151,800(税込)
【モデル】ブラックレーベル
【材質】ケルロン1800
【重量】3.4kg(収納時4.0kg)
【サイズ】収納時:φ23×52cm/室内:230×140×105cm(3.2m²)/前室:0.9m²×2/室内高:105cm
【付属品】アルミポール(直径10mm)387cm×3本/Yペグ×16個/テント・ポール・ペグバッグ/スペアポールセクション/リペアースリーブ
引用:[HILLEBERG WORLD]
https://hille-world.com/?pid=91158617

 

居室・前室の広さ

・タラ:居室 2.8m²/前室 2.3m²×2
・スタイカ:居室:3.2m²/前室 0.9m²×2

スタイカは居室が広めである一方、タラは前室が圧倒的に広く、広さの面ではタラに軍配が上がります。

付属品の数

タラよりもスタイカの方がポールやペグの本数が少なく、収納時もコンパクトになるので、スタイカが優勢となります。

価格

・タラ:¥184,800(税込)
・スタイカ:¥151,800(税込)

タラはトンネルテントとドームテントのハイブリッドであるため、やや高価格です。

タラとスタイラ、それぞれどんな人に向いている?

タラとスタイラはそれぞれによい点がありますが、それぞれがどんな人に向いているかをまとめました。

タラ ・トンネルテントの広さとドームテントの屈強さのいいとこどりをしたい
・広い前室を使って調理などをしたい
・高価格でもデザインにもこだわりたい
・オートキャンプ場をよく利用する
スタイカ ・登山(バックパッカー)やバイクや自転車、カヌーなどでの過酷な移動などで荷物をコンパクトにしたい
・ペグダウンできない場所でも設営したい
・シンプルな設営を好む

軽量なタラをソロで使うのも有効

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

がシェアした投稿

タラは2人用テントではありますが、設営時5分ともかからない手軽さがあり、広い空間でありながら堅牢であるというトンネル+ドームテント。にもかかわらず、その重量3.7kgという携行性のよさからも、ソロキャンプにもぜひ使ってほしいと思うテントです。 タラのフロアの広さは210×140cmと、一般的なベッドのダブルサイズが200×140cmであることを考えると、2人でも広々と使えるサイズですが、あえてソロキャンプでゆったり広々使ってみるのもいいかもしれません。

RELATED STORY

関連記事

アウトドア一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ