キャンプ

イタリア製おしゃれBBQグリル「ボレッティテルツォ」を徹底解説

Aventure編集部

「ボレッティテルツォ」とは、2020年6月にイタリアのキッチンライフスタイルブランド「ボレッティ(BORETTI)」から販売されたBBQグリルです。スタイリッシュなデザインで持ち運びしやすいだけでなく、オーブン並みの調理が可能な高い機能性も見逃せません。キャンプで楽しめる料理の幅をより広げたい方なら、ぜひチェックしておきたいアウトドア用品です。この記事ではイタリア製BBQグリル「ボレッティテルツォ」の魅力的な特徴や購入方法に加え、同時発売された「ボレッティトネロ」との違いについて解説します。


ボレッティ(BORETTI)とは

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ボレッティはイタリアのブランドで、1995年からキッチン用レンジクッカーの販売を開始しました。高性能で洗練されたデザインが人気を呼び、現在はアウトドア用の調理器具も製造しています。

今回紹介するボレッティテルツォは、ボレッティが2020年6月に発売したBBQグリルです。おしゃれなデザインと、アウトドアの場でもオーブンのように食材を調理できる点が評判を集めています。

アウトドアでの使い方

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

がシェアした投稿

アウトドアでは野菜や肉、魚を焼いたり、燻製にしたりと幅広い調理ができます。蓋を閉めればオーブンとしても使えるので、時間をかけて内部まで火を通したい肉の塊などの調理が得意です。 普段アウトドアで燻製や塊肉の調理をおこないたい場合、BBQコンロ以外に別の専用機材が必要になります。ボレッティテルツォがあれば、持ち物を減らしつつ幅広いアウトドア料理を楽しめます。

キッチンでの使い方

足を折りたたんでコンパクトなサイズにできるので、キッチンに置いてオーブンの代わりとして使うことも可能です。燻製や塊肉の丸焼きなど、家庭で調理しにくい料理にもチャレンジできます。

ボレッティテルツォならこんな料理もできる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

idenとtityのおうち(@ouchi_tity)がシェアした投稿

ボレッティテルツォはBBQや塊肉のステーキなど炭焼き調理ができるほか、内部の広さを利用してパンや塩釜焼き、小さめのサイズであれば煮込み調理も可能です。ピザストーンを入れれば、ピザを焼くこともできます。


BBQグリル「ボレッティテルツォ」の特徴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


BBQグリル、ボレッティテルツォの主な特徴として挙げられるのが、以下の3点です。

洗練されたデザイン

ボレッティの商品は調理器具としてだけでなく、インテリアとしても使えるほどデザイン性にこだわっています。
ボレッティテルツォは、スチール製の黒いボディーに柔らかなイエローの差し色を施しています。さらに下の部分に「BORETTI」とくり抜かれたロゴがあり、火が燃えるとロゴが美しく浮かび上がる、非常にスタイリッシュなデザインです。

ボディーのカラーリングだけでなく、足を折りたたんで持ち運びやすい設計にするなど、実用性にも優れています。おしゃれな見た目でキャンプ場だけでなく、自宅の庭やキッチンでも手の込んだ料理を楽しめるBBQグリルです。

グリル部分は鋳鉄製・ホーロー加工

ボレッティテルツォの熱源は炭です。脇にあるハンドルを横に引き出せば、炭を入れるトレイが出てきます。炭の熱で内部を温めることで、グリルに乗せた具材を高温で調理できる仕組みです。

グリルには鋳鉄を使用し、ホーロー加工が施されています。温まるまでに時間がかかるデメリットがありますが、一度温まると冷めにくい仕様です。つまり、長時間調理が必要な煮込み料理や塊のステーキなどが得意と言えます。

こだわりの付属品

開封すると、ボディーの他に付属品が入っています。
主な付属品は、

・空気調整レバー
・BBQグリル
・温度計
・ハンドル(取手)
・グレート(灰受けトレイに入れる網)
・灰受けトレイ
・専用工具

などです。これらは自分で組み立てる必要がありますが、ネジ一つに至るまで丁寧に解説された施工説明書がついているので問題はありません。

空気調整レバーは吸気口と排気口についており、焼き加減に応じて蓋内部の空気量を調節できます。その際は、蓋の中央部にある温度計を見れば大丈夫です。

主な仕様

ボレッティテルツォの主な仕様は、以下の通りです。

・本体サイズ:W57×D39×H52cm
・グリル面:W40×D30cm
・重量:15.0kg
・材質:本体/スチール、グリルプレート/鋳鉄(ホーロー仕上げ)
・燃料:炭、ブリケット
・組立式
・中国製

BBQコンロの中では比較的重めですが、左右についたハンドルを持てば問題なく移動ができます。足を折りたたんで車のトランクにも乗せられるので、コンパクトなサイズ感も魅力的です。


ボレッティテルツォのお手入れ方法と保管について

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ボレッティテルツォでBBQを楽しんだ後は、ボディーとグリルのお手入れが必要です。まずボディーが完全に冷えるのを待ち、内側についた油と炭を金属製のブラシ(毛先の細いもの)で落とします。

放っておくと油が炭になって食材の上に落ちるので、使ったらこまめに掃除しましょう。なお、外側を金属製のブラシでこすってしまうと塗装が剥げてしまうので、要注意です。

グリルプレートは、中性洗剤をつけたスポンジで洗い、しっかり乾かします。ブラシを使っても良いですが、こすりすぎるとホーロー加工が剥がれてしまうので、毛先の細いタイプがおすすめです。

また、ホーロー加工製品は水道水の鉄分が付着すると、すぐにサビてしまうデメリットがあります。洗い終えた後は隅々まで入念に乾かし、サビ防止のために食用油を塗り、ボディーと一緒に湿気のない場所で保管しましょう。


ボレッティテルツォを購入するには

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ボレッティテルツォを購入するには、ボレッティの商品を取り扱っているアウトドア用品店に直接出向く以外に、

公式オンラインショップ(全て英語)
・Amazon
・楽天
・Yahoo!ショッピング
・その他アウトドア用品店のオンラインショップ

など、インターネット上のショップを利用する方法があります。なお、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングで購入する場合は、出品者によって金額が大きく異なるので注意が必要です。


ボレッティテルツォが便利になるオプション商品

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ボレッティテルツォには、揃えておくとより便利になるオプション商品もあります。ボレッティが販売しているのは、以下の5種類です。

・ココキューブ
・ココビーン
・BBQスターター
・グリルリフトアップツール
・テルツォ用カバー

ココキューブとココビーンは、100%ココナッツの皮で作られた燃料用の炭です。約3〜4時間持続して燃えるので、BBQ中も安心して使えます。

BBQスターターは、中に炭を入れて燃焼させる道具です。ボディーに空けられた隙間から効率的に酸素を取り入れ、手軽に火を起こせます。BBQ開始前の火おこし準備に必要不可欠と言えるでしょう。

グリルリフトアップツールはテコのような形をしており、熱くなったグリルを取り出す際に便利です。炭を片付けるときや、炭の中にホイルで包んだ具材を入れるときにも使えます。

テルツォ用カバーは、分解せずにそのまま被せて保管できる仕様です。以上の5種類はボレッティテルツォを快適に利用できるオプション商品としておすすめなので、ぜひ一緒に購入することをおすすめします。


ボレッティテルツォとボレッティトネロの違い

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


2020年6月にBBQグリルとして発売されたのが、「テルツォ」と「トネロ」の2種類です。ボレッティトネロもオーブン料理や燻製調理が得意なBBQグリルですが、筒型で使い勝手も異なります。主に異なる点をまとめたものが以下の表です。

種類 本体サイズ 重量 値段(メーカー小売価格) 脚の折りたたみ メリット
テルツォ W57×D39×H52cm 15kg 27,500円(税込)
  • 金額が安い
  • 取手が2つ付いていて持ち運びしやすい
  • 灰受けトレイを横から出せる
  • 高さを調節できる
トネロ W54×D40×H58cm 12kg 33,000円(税込) ×
  • 筒型で鍋やフライパン料理が得意
  • テルツォより軽い
  • 座って調理しやすい

ボレッティトレロは筒状で、テルツォに比べて高さがあるデザインです。椅子に座って調理しやすく、鍋やフライパンを温めることにも長けています。一方でテルツォのように足部分を折りたためず、灰受けトレイを出すために中の付属品を全部取り出す手間がかかる点がデメリットと言えるでしょう。

テルツォはトレロよりも蓋を閉めた内部が狭いため、大きめの鍋やフライパンを入れる際に不具合を感じる可能性があります。また椅子に座って調理するには高さが足りないと思うこともあるでしょう。しかし台に乗せれば問題なく使用できますし、灰の処理も簡単です。

大人数で鍋料理を楽しみたいなど、大きな鍋やフライパンで調理をしたい場合はトネロ、高さよりも灰の入れ替えの手間を重視したい方にはテルツォをおすすめします。


ボレッティテルツォで作るおすすめレシピ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ボレッティテルツォでは、さまざまな料理を作って楽しむことができます。こちらは牛肉のステーキです。フライパンでは難しい厚みのある肉もジューシーに焼き上げます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


こちらはサーモンのグリル焼きです。ボレッティテルツォなら、大きなサーモンの半身も難なく入ります。生のサーモンに野菜と果物を添えた、おしゃれで映える料理も可能です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


こちらは塩釜焼きです。BBQコンロでは難しい料理も、ボレッティテルツォならオーブンで焼いたように仕上がります。キャンプで手の込んだ料理が楽しめるのも、ボレッティテルツォの醍醐味です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ボレッティテルツォの広い内部なら、スキレットを入れてオーブン調理もできます。


ボレッティテルツォでキャンプ料理の幅を広げよう

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

がシェアした投稿


ボレッティテルツォは、洗練されたおしゃれなデザインが魅力的なイタリアブランド「ボレッティ」が販売しているBBQグリルです。黒いボディーとイエローの差し色がおしゃれなデザイン以外にも、温度計を見ながら空気を調整できる利便性や対応できる料理の幅、蓄熱性に優れた鋳鉄ホーロー加工などさまざまなこだわりが詰め込まれています。

BBQや塊肉のステーキなどアウトドア料理が楽しめるだけでなく、折りたたみ可能な足部分をたためばキッチンでもオーブンの代わりとして使える仕様です。大人数で囲んでたくさんの具材を調理したい方、BBQの場でも普段以上に手の込んだ料理を楽しみたい方はぜひご検討をおすすめします。

RELATED STORY

関連記事

アウトドア一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ