楽器

独特なデザインが魅力!ギブソン・ファイヤーバードを徹底追求

Aventure編集部

ギブソンのファイヤーバードは1963年に発売されたエレキギターです。カーデザイナーであるレイ・ディートリッヒがデザインを担当し、その画期的で美しいボディラインと他にはない音色に多くの人が魅了されました。この記事ではファイヤーバードの歴史や特徴について紹介します。


ファイヤーバードが生まれた背景

ファイヤーバードは世界的ギターブランドであるギブソン社が1963年に発表したエレキギターです。ファイヤーバードの姉妹機として同時に発表されたベースのサンダーバードも人気があり、多くのベーシストを魅了しています。

1960年代当時、エレキギター市場ではストラトキャスターなどでお馴染みのフェンダー社が高い人気を誇っていました。なかなか人気のでるモデルを作れなかったギブソン社はフェンダー社に対抗するため、ファイヤーバードを新たに開発したのです。


ギブソン・ファイヤーバードの特徴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Poncho Guitars(@ponchoguitars)がシェアした投稿

ギブソン社の新たな挑戦として開発されたファイヤーバードは、これまでのギブソンのエレキギターとは異なる魅力を持ち、多くの人々を魅了しました。

ここからは、ファイヤーバードならではの特徴について紹介します。

有名デザイナーによる画期的なデザイン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

takayang(@takayangbabies)がシェアした投稿

これまでとは違う新たな要素を取り入れたギターの誕生を目指し、ギブソン社は当時自動車デザイナーだったレイ・ディートリッヒにギターのデザインを依頼しました。まったく異なるジャンルのデザイナーが設計することで、過去にない画期的とも言える形状のエレキギターとして生み出されたのがファイヤーバードです。

名前の通りファイヤーバードのモチーフは「火の鳥」であり、その形は鳥が翼を広げた姿をイメージしていると言われています。ファイヤーバードの形状には2種類あり、ボディの左側よりも右側が突き出ているリバース・ボディと左右を反転したノン・リバース・ボディです。美しい流線型のボディラインが話題となり、ファイヤーバードは発売開始からすぐにギブソン社の人気モデルとなりました。

ギブソン初、スルーネック構造のソリッドボディ・ギター

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EXEM GUITARS(@exem_guitars)がシェアした投稿

ファイヤーバードはギブソン社の看板モデルであるレスポールと同じソリッドボディのエレキギターです。ソリッドボディとはボディ内部に空洞がない構造を指します。

ギブソン社では初のスルーネック構造を採用したこともファイヤーバードの特徴です。それまではボルトで固定することでネックとボディを取り外せるボルト・オン・ネックや、ネックとボディを接着するセットネックというジョイント方法が用いられていました。

一方スルーネック構造とは、ネックをボディの終わりまで伸ばし、材木を左右から挟み込むように張り合わせてボディを作りあげます。ネックからボディまで一つの材木で繋がっているので弦の振動がボディに伝わりやすく、非常に音の伸びが良いと言われます。

ボルト・オン・ネックやセットネック構造と比べてハイポジションを弾きやすくするヒールカット加工がしやすいため演奏性に優れているのもスルーネック構造の特徴です。

バンジョーペグ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@kebelohtaniがシェアした投稿

ファイヤーバードならではの特徴の一つとしてバンジョーペグがあります。他のギターと大きく異なるのは、ペグがヘッドの裏側についていることです。

これはデザイナーのレイ・ディートリッヒが、ペグがヘッドからはみ出していることが見た目的に良くないと判断したものと思われます。とことんデザインにこだわったファイヤーバードならではの特徴といえますが、バンジョーペグが重くてヘッド落ちしてしまうことやチューニングの精度がいまいちであることからあまり評判は良くありませんでした。そのため、現在では通常のペグが使用されたモデルも販売されています。

独特なトーンのミニ・ハムバッキング

ギブソン製ギターの多くはピックアップにハムバッカーが採用されていますが、ファイヤーバードはミニ・ハムバッキングが搭載されています。

ミニといってもサイズは通常のハムバッカーとさほど変わりません。音の出力を抑えることでパワーは少ないものの、シャープでキレのある独特な音が特徴です。ファイヤーバードのボディとミニ・ハムバッキングの組み合わせによって生まれる唯一無二の音色に魅力を感じるコアなファンも多くいます。


リバースモデルとノンリバースモデル

1963年のファイヤーバードの発売当初は、形状は正面から見て右側のツノが突き出ている「リバースモデル」のみでした。しかし、リバースモデルはコストがかかることから1965年に大幅なモデルチェンジが行われました。このモデルチェンジによって左右を反転させたデザインの「ノンリバースモデル」が生まれました。

リバースモデル

リバースモデルはファイヤーバード発売当初のオリジナルモデル。リバースモデルの特徴はスルーネック構造、ミニ・ハムバッキング搭載、ボディのセンターピースが分厚くなっているという点です。

機能性よりも見た目にこだわった造りが多々あり、扱いにくいという声もありますが根強いファンも多くいます。

ノンリバースモデル

ノンリバースモデルはリバースモデルを反転させた形状で、ファンの間では「ノンリバ」という愛称で呼ばれています。

リバースモデルと比べてボディ形状以外にも仕様が異なる部分があるのが特徴です。スルーネック構造が廃止されセットネック構造となり、ピックアップが大きくフラットなボディが特徴です。

現在も発売されているファイヤーバードはノンリバースモデルが主流です。


ファイヤーバードを使用するギタリスト

発売当初から賛否が分かれることが多かったファイヤーバードですが、多くのギタリストたちがそのデザインやサウンドに惚れ込み、愛用していました。

ファイヤーバードのアイコンとも言えるのがジョニー・ウィンターです。「100万ドルのギタリスト」の異名を持つジョニーは40年以上のギタリスト人生の多くをファイヤーバードとともに過ごしました。2021年にはジョニーの愛機を再現したシグネチャーモデル「ジョニー・ウィンター 1964 ファイアーバード V」が発売されています。

その他にもエリック・クラプトンやオアシスのゲム・アーチャーなど有名ギタリストがファイヤーバードをパフォーマンスで使用し、人気に火をつけました。

日本のアーティストにもファイヤーバードの愛用者は多く、クレイジーケンバンドの小野瀬雅生やB’zの松本孝弘、シンガーソングライターの瀧川ありさなどが使用しています。


ファイヤーバードの注目モデル

ここからはファイヤーバードの中でも希少性のあるモデルを紹介していきます。今回ピックアップしたのはB’zのギタリスト松本孝弘のシグネチャーモデルと、日本限定発売のノンリバースモデルです。

TAK MATSUMOTO FIREBIRD

リバースモデルをベースにしたB’zのギタリスト松本孝弘のシグネチャーモデルです。本家ファイヤーバードとは大きく異なるオリジナル仕様が話題になりました。インタビューによると、長年ファイヤーバードを愛用してたことから「ファイヤーバードのクールさを残しながら演奏性や操作性を高めたモデルを作りたい」という想いがあったそうです。

カラーはVintage SunburstとTrans Black Bursの2種類です。特徴はレスポールタイプのヘッドを採用していること、ピックアップがフルサイズのハムバッカーであること、そしてオリジナルカラーのクールな見た目です。大幅に仕様変更したことで全体的に軽量化され、作り込まれたその音は、B’zの音色を彷彿とさせます。

Firebird Non-Reverse Japan Limited 2015

1965年にリバースモデルのモデルチェンジによって生まれたノンリバース・ファイヤーバードVの日本限定復刻版モデルです。ピックアップはミニ・ハムバッキングでまとまりがあり、シャープなファイヤーバードらしい音を楽しめます。


火の鳥の如く伝説となったギブソンのファイヤーバード

ギブソンの異端児とも言えるファイヤーバード。デザインの良さを追求するあまりに造りや操作性に批判を受け、数年で製造中止となった悲しい過去があります。

しかしその唯一無二のサウンドに惚れ込んだ根強いファンも多く、改良を繰り返しながら再生産にいたりました。不死鳥のように蘇り、ギブソンを代表するモデルの一つとなったファイヤーバードが気になった方はぜひ楽器店で手に取りそのサウンドを確かめてみましょう。

RELATED STORY

関連記事

音楽一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFOMCFRBFXGibsonGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanM&Ama-1MMTNevermindNFTNirvanaNOVABLAST 2OvationSACDSHURESOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベンチャー投資ペトロマックスホットサンドボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行未上場企業株価株式株式投資毎日為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ象印資産活用資産管理会社資産運用転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ