名盤紹介

爽やかなマイアミ・サウンドを堪能!Niteflyteの魅力を解説

Aventure編集部

Niteflyteはアメリカ・マイアミ出身の2人組バンドです。1979年に『Niteflyte』でデビューし、ディスコやファンク、ソウルなど、爽やかかつ多彩な楽曲を展開しました。活動期間こそ短いバンドではありますが、彼らの楽曲は今もなおAORファンを魅了しています。この記事ではNiteflyteのプロフィールや歩み、代表作や彼らの魅力をご紹介します。


Niteflyteについて

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

菅原義浩(@yoshihiro_sugawara)がシェアした投稿

ここでは、Niteflyteのプロフィールや歩み、メンバーについてご紹介します。

Niteflyteのプロフィール

Niteflyteはハワード・ジョンソンとサンディー・トレノによって結成された、アメリカ・マイアミ出身の2人組バンドです。ディスコ、ファンク、ソウルなどの複数のジャンルを独自の解釈で楽曲に落とし込んでいました。

彼らがデビューしたのは1979年で、1stアルバムは『Niteflyte』(邦題:『夢のマイアミ・ナイト』)でした。収録曲である『If You Want It』は全米37位を記録し、一躍注目のアーティストとなったのです。しかし、彼らが発売したアルバムは『Niteflyte』と『Niteflyte2』の2枚のみで、デビューからわずか2年後の1981年に解散してしまいました。

短い活動期間でありながらも、Niteflyteは音楽界に多大な影響を与えました。とくに、日本ではライトメロウやソウル志向のアーティストから人気が高く、「影響を受けたアーティスト」としてNiteflyteの名前を挙げるミュージシャンも多いのです。

Niteflyteの歩み

ここでは、Niteflyteの歩みについて、彼らが残した2枚のアルバムとともに辿っていきます。

デビューアルバム『Niteflyte』

Niteflyteは1979年にデビューアルバム『Niteflyte』でデビューを飾ります。このアルバムにはメンバーの2人以外にも、デヴィッド・サンボーンやブレッカー・ブラザース、ハミッシュ・スチュワート、スティーヴ・フェローン、フィリス・ハイマンと、豪華なミュージシャンが参加しました。また、アルバムに収録された『If You Want It』はシングル・カットされるヒット曲となりました。

2ndアルバム『Niteflyte2』

デビューから2年後の1981年には2ndアルバムである『Niteflyte 2』をリリースします。このアルバムは売れ行きこそ良くはありませんでしたが、のちに収録曲『You Are』の一部がSMAPのヒット曲『がんばりましょう』にサンプリングされるなど、音楽界に影響を与えました。

解散

順調に楽曲制作を進めてきたNiteflyteですが、結成から2年後の1981年にはわずか2枚のアルバムを残して解散してしまいます。

しかし、90年代にブームとなったコンピレーション・アルバム『Free Soul』シリーズに『If You Want It』と『You Are』が収録されたことで、再び注目が集まります。これをきっかけに、2枚のアルバムがCDで復刻されました。

 


メンバー紹介

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TwoTom(@dj_twotom)がシェアした投稿

Niteflyteは、ギタリストのサンディー・トレノとシンガーのハワード・ジョンソンによるバンドです。ここでは、彼らのプロフィールをご紹介します。

ハワード・ジョンソン

ハワード・ジョンソンはマイアミ出身の黒人ボーカリストです。当時マイアミのバーで働いていたところをサンディー・トレノに誘われて、Niteflyte結成に至りました。Niteflyteではボーカルとパーカッション、そして作曲を務めており、力強いソウルフルな歌声が魅力です。Niteflyte解散後は、ソロとして再デビューを果たしました。

ソロデビュー後はアーバンメロウテイストの音楽を展開し、80年代のアーバンコンテンポラリー界の頂点に登りつめるほどの活躍を見せます。ソロ歌手としては『Keepin’ Love New』『Doin’ It My Way』『The Orange Album』の3枚のアルバムをリリースしています。

サンディー・トレノ

サンディー・トレノは、キューバ出身の白人ギタリストです。もともとはセッションギタリストとしてスタジオワークを数多くこなし、ラリー・アレキサンダーとともにトルネイダーというグループを結成していました。しかし、発売したシングルの売れ行きは悪く、アルバムが作れないほどでした。

その後、ハワード・ジョンソンとNiteflyteを結成するに至ります。結成前はストレートなファンクを展開していましたが、Niteflyteでは都会的で洗練されたファンクやソウルへとスタイルを変更しています。Niteflyteではギターや曲のアレンジ、プロデュースも手がけました。傑出したメロディ・メーカーとして名高いミュージシャンです。


代表作を紹介

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Breakwell Records(@breakwell_records)がシェアした投稿

ここでは、Niteflyteの中でもとくにおすすめの3曲をご紹介します。

If You Want It

『If You Want It』は、デビューアルバム『Niteflyte』に収録された1曲です。シングル・カットされ、Billboard Hot 100チャートの37位を記録するほどのヒットを収めました。Niteflyte唯一のTop 40ヒットとして広く知られています。爽やかなメロディと、ハワード・ジョンソンによる魂に響くようなボーカルが心地よい名曲です。

日本では山下達郎と吉田美奈子の2人がFMラジオの番組内でのスタジオライブでカバーしたことがきっかけで話題となりました。また、山下達郎が1982年にリリースしたアルバム『For You』の1曲目に収録された『SPARKLE』は、『If You Want It』の影響を受けているそうです。

You Are

『You Are』は、2ndアルバム『Niteflyte2』に収録された曲です。日本では、SMAPのヒット曲『がんばりましょう』のサンプリング元として広く知られています。

サンディー・トレノの情熱的なギターソロと、サビのキャッチーなフレーズが耳に残ります。都会的で洗練された爽やかさと躍動感を併せ持ったメロディが聴く者を魅了する1曲です。

You’re Breaking My Heart

『You’re Breaking My Heart』は、2ndアルバム『Niteflyte2』に収録された曲です。メロウなミドルテンポのバラードで、イントロの美しい鍵盤の響きと、ハワード・ジョンソンの情熱的で切ないボーカルが感動を誘います。

知名度の高い『If You Want It』や『You Are』の影に隠れがちですが、美しくロマンチックかつキャッチーなメロディラインが魅力的な隠れた名曲といえるでしょう。

 


Niteflyteの魅力

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

魂列車1号(@tamashii1go)がシェアした投稿

Niteflyteは活動期間が短くアルバム数も少ないため、決してメジャーなバンドとは言えません。しかし、今もなおAORやフリーソウルファンを魅了する力を持っています。ここではNiteflyteの魅力をご紹介します。

1つのアルバムで多彩なナンバーを楽しめる

Niteflyteは、ディスコ、ファンク、レゲエなど、さまざまな表情のナンバーを生み出しています。そのため1つのアルバムでさまざまな曲調を楽しめる点が魅力です。

例えば『Niteflyte2』では、華やかで躍動感のある『You Are』に続いて、息を呑むほど切なく美しいバラードである『You’re Breaking My Heart』を楽しめます。その後にはレゲエや鋭いグルーヴが魅力の曲など、1枚でさまざまな表情の楽曲を存分に味わえます。

曲に合わせて変わるハワード・ジョンソンのボーカルと、サンディー・トレノのギターも魅力です。とくにサンディー・トレノのギター技術は圧巻で、『You Are』の情熱的なソロ、『Anyway You Want』の鋭いカッティング、『Alicia’s Song』の哀愁漂うリフなど、それぞれの楽曲の中で大きな存在感を放っています。

突き抜ける爽やかさが心地よい

Niteflyteの楽曲の特徴は突き抜けるような爽やかさです。デビューアルバム『Niteflyte』には『夢のマイアミ・ナイト』という邦題がつけられ、レコードの帯には「澄みきった星空、甘く香る大気、マイアミ・ナイトを楽しむにはバックにこの曲が流れてなきゃ…」と記載されました。その邦題や帯の通り、マイアミの夜を思わせる、爽やかで心地よいメロディが魅力です。

彼らの洗練されたライトメロウは、AORやフリーソウルファンはもちろん、洋楽に初めて挑戦する方にも幅広くおすすめしたい音楽です。


知る人ぞ知るAORファン必聴のバンド

Niteflyteはデビューからわずか2年で解散し、発売したアルバムは2枚だけという泡沫のようなバンドです。活動期間が短いからこそ希少性が高く、彼らの爽やかなマイアミサウンドは、今もなおAORファンを魅了し続けています。

知る人ぞ知る彼らの楽曲は、アルバムが2枚しかないからこそ足を踏み入れやすいとも言えます。AORファンはもちろんのこと、爽やかなメロディや多彩なナンバーを楽しみたい方は、この機会にぜひ聴いてみてはいかがでしょうか。

 

RELATED STORY

関連記事

音楽一覧に戻る
Pick up

TAG

タグから探す

#アウター#ダイエット#ボクシング#ランニング13002人用テントAC/DCACOUSTASONICairjordanAjaAttitudeBack in BlackBBBOKERBORETTICDプレイヤーD-28DD ハンモックDDハンモックDefinitely MaybediorDisraeli GearsDJDookieDTME&SES-335ETFFIELD SUITE SPA HEADQUARTERSFOMCFRBFXGibsonGOOGreen DayIn The Court Of The Crimson KingIPOJohn ColtranejordanLet It BleedM&Ama-1MMTNevermindNFTNight PassageNirvanaNiteflyteNOVABLAST 2OvationSACDSHURESLY & The Family StoneSonic YouthSOTOSPACTechnicsThe BeatlesTHE NORTH FACEThe Rolling StonesThe Velvet Underground and NicoTravelling Without MovingtravisscottWeather ReportWTAPSYETIZEMAITISおすすめヘッドホンのみふるさと納税へラグス2ものづくり補助金アウトドアチェアアウトドアベッドアウトドアワゴンアウトドア発電機アクティビストファンドアクティビティアクティブファンドアクトアコースティックアコースティックギターアシックスアスガルドアディダスアトラスアナリスアナログレコードアビィ・ロードアルパカストーブアルフェイムアレンエドモンズアース・ウィンド&ファイアーイエティイスカイワタニインタビューインデックスファンドインド株インナーマッスルインフレウィグロウトガルドウナエアジョーダンエアジョーダン1エアドライトエルメスエレアコエレキギターエレキベースオアシスオピネルオーディオオールデンオーロラライトカインド・オブ・ブルーカセットコンロカトラリーカヌーカーミットチェアガンダムキックボクシングキッチンスタンドキャップキャニオニングキャンプキャンプ場キング・クリムゾンギターギブソンクッカークリームクルーザークロス取引クーラーボックスクール・ストラッティングラミチグランピンググランベルクグリルグレンスフォシュブルークスグロース株ケイブコインランドリー投資コットコツコーデコーヒーコールマンサイタリスサブスクリプションサーフィンザ・クラッシュザ・ノースフェイスシェラフシェルターシュラフジカロテーブルジムジャコ・パストリアスの肖像ジャズマスタージャミロクワイジャージジーパンスウェットスウェーデントーチスエットスキットルスタイカスタートアップスティーリー・ダンストックオプションストラトキャスターストーブスニーカースノーピークスパルタンレーススピーカースピーカーケーブルゼマイティスソウロソトソニーソニー・クラークソロタラタープターンテーブルダウンジャケットダックノットダンベルツーリングドームテレキャスターテントテーパリングテーマ株デニムデニムパンツトップストラウトトラウト釣りトランギアトレーニングドナルド・フェイゲンナイキナイト・フライナイフナロナロ2ナンガニアックニューバランスネットワークオーディオプレイヤーネルシャツノイズキャンセリングノルディスクノルディックノースフェイスハイエンドハイエンドモデルハスクバーナハットハルタホースハンティングヘキサハンドアックスハンモックバイクバリュー株バルクアップバークリバーバーディバーナーパタゴニアパルクールパワーアンプパワードスピーカーパーカーヒップフラスコヒルバーグビクトリノックスピンク・フロイドファイアグリルファイヤーバードファッションフィールドバリスタミルフェザースティックフェデカフェンダーフォアウィンズ フォールディングキャンプストーブフライフィッシングフルマラソンブッシュクラフトブラッド・シュガー・セックス・マジックブルー・トレインプリアンププリメインアンププーマヘイムプラネットヘッドホンヘッドホンアンプヘレベルガンスベンチャー投資ペトロマックスホットサンドホテルボトムスボルダリングボレッティポータブルアンプマイルス・デイヴィスマウンテンパーカーマッキントッシュマッチョマホービンマラソンマランツマルチツールマルチツールナイフマーティンメタバースメディコムトイメニューメロン肩メンズモニタースピーカーモンベルモーラナイフヤマハユニフレームラブレスランタンランニングシューズリトグラフリバースモーゲージリートリーバイスリーボック✖︎KANGHYUK「Premier Road Modern "Car Part "」レコードプレーヤーレザーマンレスポールレッド・ホット・チリ・ペッパーズロンドン・コーリングロータリーミキサーローディワイヤレスモデルワゴンヴァナヘイムヴィムルヴェルヴェット・アンダーグラウンド上場投資信託不動産投資中央銀行中小企業仮想通貨会社経営住宅ローン住宅ローン控除佐々木陽佐治武士保険信用取引個人向け国債倒産防止共済債券公益資本主義円安再生可能エネルギー冬キャンプ初心者別荘包丁原子心母和ナイフ商品先物取引国債外食太陽光発電太陽神寝袋山林希少植物投資投資信託折り畳み自転車損出し料理新しい資本主義新興国市場新規上場方法日本銀行暴動未上場企業株価株式株式投資毎日減量期為替取引焚き火焚き火台焚火無人島燕三条燻煙燻製現代アート現代美術確定申告社債競馬筋トレ筋力トレーニング筋肥大節税納税経済練習練習方法背筋腕立て腹筋自転車自重自重だけ自重トレーニング芦ノ湖薪ストーブ補助金象印資産活用資産管理会社資産運用車中泊転換社債農作物投資追い込み方逆立ち逆立ち腕立て金融緩和釣り銘柄研究鍛える鍛え方陶芸音楽音響頻度馬主駅伝

CATEGORY

カテゴリーから探す

LINE@

LINE@

最新情報をチェックしよう

ONLINE SELECTSHOP

仕事もオフもとことん楽しむ!
ニューリーダーのための
オンラインセレクトショップ